So-net無料ブログ作成
検索選択

ステンドグラスをはじめるために必要な道具 ①ガラスカッター [はじめてのステンドグラス]


ステンドグラスをはじめるためには専用の工具が必要になります。
いろいろな道具がありますが、まずは必要最小限のものをそろえましょう♪
大き目のホームセンターか、ネットショッピングで買うことができますよ☆


ガラスカッター   ¥1,500 くらい
 
 必ず必要なのがガラスカッター
 これがないと始まりません。
 カッターと名前がついていますが、全く切れません(笑)

 
 実はガラスって紙やプラスチックのように切ることはできないんです!

 そこで必要なのがガラスカッター☆

 これでガラスに傷を入れ、そこからヒビを入れて割る感じです。
 

 ガラスカッターの先がローラーになっているものと、
 ダイヤモンドがついているものがあります。

 ダイヤモンドのものは使いこなすのが難しいので、
 ローラーになっているものを必ず選んでください!

 せっかくはじめようと思ったのに、使いにくい道具では楽しくないですし、挫折しちゃったらもったいないですよ!

 
 ローラー式のガラスカッターには「直線用」「曲線用」があります。
 どちらも持っている方がいいですが、
 最初の1本は「曲線用」がおススメです


 「曲線用」の方が小回りが利くので、初心者の方でも取り組みやすい小さい作品には向いているんです。
 「曲線用」とはいっても、定規を使えば直線も切れるのでご安心を☆

 
 実は私が最初に買ったガラスカッターは「直線用」で、なかなかうまく使うことができずに苦労しました。。。
 しばらくたってから「曲線用」を買って使ったところ、すごく簡単に切ることができて驚きました…(^^ゞ

 
 …少し長くなってしまったので、まとめます。
 初心者の方がガラスカッターを買う時には、 
 「ローラー式」の「曲線用」を選びましょう!!  
 

ガラスカッターのほかにもいくつか必要な道具があるのですが、
長くなりそうなので続きは次回♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。